about us
尚雅堂とは|尚雅堂(色紙・朱印帖・ぽち袋、など)
尚雅堂とは

尚雅堂とは

尚雅堂は1964年、京都の色紙短冊・和本の卸問屋として創業しました。
全国の書道専門店・画材店・文具店を中心に
色紙短冊・和本帖をはじめとした和紙製品を供給してまいりました。
現在は、色紙短冊・和本の製造技術を生かした和文具、雑貨など
数多く開発し、国内海外へ販路を広げています。
素材の中心となる和紙は、越前(福井県)をはじめとする
日本の和紙生産地から取り寄せ、
製造は、創業当時から関わりのある職人や協力工場で行い、
全て国内生産、そのほとんどが京都です。

古くから受け継がれた技術、素材を大切にしながら
これからもサスティナブルなものづくりを目指します。

株式会社 尚雅堂
松尾 安浩(まつお やすひろ)

松尾安浩

会社概要

社名 株式会社 尚雅堂
代表者 松尾 安浩
創業 1964年(昭和40年)
住所 〒616-8117 京都府京都市右京区太秦門田町4-1
Tel. 075-881-8488
Fax. 075-861-9321
E-MAIL info@shogado.co.jp
事業内容 色紙・短冊・和本・書画用紙工品・製造卸

沿革

1964年4月 創業
1972年 商品カタログ「京の美」をvol.1発行
1995年 商品カタログ「京の美」をvol.2発行
1997年8月 会社設立
2003~2005年 表現塾メンバーとして3年間に渡り後藤陽次郎氏と商品開発に取り組む
毎年新作を発表し渋谷「in touch」於いて発表会。
2004~2005年 高田賢三氏の新ブランド「GOKANKOBO」の手作りカルタ仕様の
トランプを製作メゾンエオブジェ2005に出品。
2006年 えと丸京都デザイン優品に選定。
2007年3月 「らくたび文庫No.004京の紙あそび」に「和柄ノート、文庫版」が掲載。
2007年 「和楽5月号」贔屓の店に「和綴じ本」と「柿渋染め朱印帖」を商品提供。
2008~2009年 「kyoto style cafe 2009」に参加「家来帖」と「ことばたとう」を企画制作。
2009年2月 ホームページ開設
2009年11月 「家来帖」が京都デザイン賞に入選。家庭画報12月号「心を込めた贈り物」に家来帖が掲載。
2009年12月 「京都贈り物手帳」に「家来帖」が掲載。
2010年2月 商品カタログ「京の美」をvol.3発刊。
「kyoto style cafe 2010」のメンバーとして「ギフトショー2010」に出展。
2010年10月 写経セット『阿吽』が京都デザイン賞2010に入選。
2011年4月 ミラノサローネ「La Filosofia dell’Acqua」に参加。
2012年11月 「Zenシリーズ」が京都デザイン賞に入選。